会社案内 Company Profile

安心・安全に最大限に配慮したよりよい商品をお届けします

大倉商事は食文化の向上に貢献いたします

私たちは食文化の向上に貢献いたします。食の安全に最大限に配慮し、よりよい商品を提供いたします。

会社概要

会社名

株式会社大倉商事

所在地

本社
〒312-0011
茨城県ひたちなか市中根4924
TEL 029-274-8000
FAX 029-274-8001
足崎工場
〒312-0003
茨城県ひたちなか市足崎字西原1476-2
TEL 029-354-3500
FAX 029-354-3512
支社
〒074-1276
北海道深川市音江町広里783
TEL 01642-5-2332
FAX 01642-5-2627

代表者

代表取締役社長
大倉 定

役員

取締役
大倉 みさ子
取締役
島 礼子
監査役
大倉 幸子

設立年月日

昭和40年4月1日

資本金

6,000万円

従業員数

男子
60名
女子
130名
合計
190名

事業内容

食料品及び原材料輸出入、食料品の卸売・小売、食料品の研究・開発・生産・販売・輸出入業務、食料品の販売業、農産物の加工販売、農産物の輸出入、冷凍食品の輸入販売、冷凍食料品の加工販売、加工食品の卸販売、青果の生産・卸及び小売業、前各号に付帯する一切の事業

主な販売先[敬称略]

外食レストラン、スーパーマーケット、業務用の食品工業、コンビニベンダー、焼肉チェーン、ラーメンチェーン、うどんチェーン、学校給食関係、機内食関係、各商社、ホテル等

主な仕入先[敬称略]

ホクレン農業共同組合連合会、東京青果株式会社、茨城県大同青果株式会社、水戸市中央青果株式会社、北海道大倉商事、各全農(茨城、長野、群馬、栃木、千葉、名古屋)、各地方生産産地、その他

取引銀行

常陽銀行 ひたちなか支店、筑波銀行 ひたちなか支店、水戸信用金庫 中根支店、足利銀行 水戸支店、三菱銀行 水戸支店、政策金融公庫 水戸支店、商工中金 水戸支店

会社沿革

昭和40年4月
青果物生産・集荷加工を始める
昭和54年1月
法人設立 資本金300万円とする
平成5年11月
関連会社 有限会社大倉 設立
平成7年11月
関連会社 株式会社大倉(水戸市公設地方卸市場 仲卸) 資本金1,000万円にて設立
関連会社 株式会社大倉運輸 資本金1,600万円にて設立
平成12年11月
株式会社大倉商事と組織変更

業務内容

焼いも館の運営の他、商品に関わる幅広い分野の業務を展開しております。

青果物集荷加工卸売

産地開発仕入販売を行っており産地よりお客様の希望の品種及び栽培指定をした商品の仕入販売をしております。

  • 北海道をはじめ国内野菜全般、輸入野菜も取り扱っております。
  • 産地より直送の鮮度の良い野菜をカット及びピッキングしてお客様に供給いたします。

受注・ピッキング

ご発注を頂きましたホール野菜、加工野菜、セット野菜、お客様の具材を弊社にて各店舗様分としてピッキング作業をさせていただいております。お客様のご希望に応じた店舗シールも作成して店舗別ピッキングの対応も可能です。

ルート配送[自社便]

福島・茨城・群馬・栃木・千葉・埼玉・東京・神奈川・山梨の配送エリアの範囲にて、365日チルド日配をさせて頂いております。

生鮮野菜加工販売

用途に応じて弊社のカット規格を提案させて頂きながらお客様にて使用する希望にお応えします。

  • 出荷別のLOTの自社品質管理室にて菌検査。(一般生菌数、大腸菌群、黄色ブドウ球菌が検査できます。)
  • 食品衛生基準に基づいた商品の出荷。

レトルト食品製造販売

用途に応じて弊社のカット規格を提案させて頂きながらお客様にて使用する希望にお応えします。

  • 農産物の味付けのレトルト商品を製造しております。
  • 年末にはおせち用の商品「帆立・海老・高野豆腐・里芋等」も製造致します。

冷凍野菜加工販売

農産物の加工・冷凍販売(中国や南オーストラリアにて加工した冷凍品を購入し販売しております。)

  • 冷凍苺、ニラ、たけのこ、ほうれん草、里芋、枝豆等

酒類販売

オリジナル銘柄の芋焼酎をはじめ、酒類の取扱いも始めました。

オリジナル商品[開発・製造・販売]

焼き芋、焼き芋関連商品、真空フライ商品の開発・製造・販売を行っております。

大倉商事の取り組み

弊社の取り組みに関する各種資料をダウンロードいただけます。

大倉商事は、焼いも館の運営のほか、青果物の集荷加工卸売などの業務も行っております。

ページトップへ